スリッパ専門店『Tomy's』本店 携帯・高級・業務用スリッパなど品揃え日本最大級!
HOME    会社概要    ご注文方法    特商法表記    カートを見る   お問い合わせ      

納品書の同梱を省略しております。 >>詳しく














業務・会社用にお勧めはコチラ

J-WAVE『サーカス・サーカス』で代々木上原が特集された際、MCのアンジャッシュ渡部さんが取材に来店されました。上の写真では「サテンリボン」、下の写真では「からだにい岩」を手に取ってくれてます♪


涼しいスリッパ
布わらじ(布ぞうり)
 スリッパ


来客用スリッパ
お受験・学校訪問
女性用スリッパ一般
高級スリッパ
ヒールありスリッパ
エプロン
男性用スリッパ一般
子供用スリッパ
ペアで揃うスリッパ
輸入(インポート)
  スリッパ
ルームシューズ
レザー(本革)アイテム
携帯スリッパ
携帯用スリッパ袋
業務用スリッパ
オフィス用
外履きOKのサンダル
健康・ダイエット
痛くない健康スリッパ
  『サラダボール』
五本指スリッパ
介護・けが・病院用
かわいいキャラクター
床に優しいスリッパ
防水スリッパ
リボンのスリッパ
ギフトお勧め商品
スリッパセット
和風(畳・鼻緒etc)
下駄(色サイズ豊富!)
あったかスリッパ&
  ルームブーツ

ムートン&羊毛のスリッパ


女性用Sサイズ
 (21~22cm)

女性用Lサイズ
 (24.5~26cm)

男性用LL・3Lサイズ


『パンジー』ブランド
ウール『Kitz Pichler』
フランスSODOPAC社製
  雲を歩くルームシューズ
豪Mandic Shoes製
  ムートンスリッパ


5,000円~10,000円

訳あり!シーズン外!
  スリッパ大セール!!


スリッパ専門店
Tomy's

運営元:(株)トミー工芸

〒151-0064 東京都渋谷区上原1-32-17
TEL:03-3469-4551
FAX:03-3469-4569
E-mail:honten@tomy-kougei.com

商品名 【メール便送料188円】男女兼用サイズ 足半タイプの洗えるたっぷり布わらじ(布ぞうり)スリッパ デニムカラー/Lサイズ(~26cm程度まで)レディース メンズ 男性用 女性用
商品コード j-106
販売価格 3,080円(税込)
数量



スリッパ専門店Tomy's >  布わらじ(布ぞうり)スリッパ

足半以外の布わらじ(布草履・ぞうり)はこちらから







たっぷりの布を使ってつくられた『布わらじ』、半分サイズの足半(あしなか)バージョンです。
その健康効果に注目されテレビでも話題になった『足半(あしなか)』。もともと日本では走りやすい履き物として藁などで作られたものが使われていましたが、Tomy'sの室内専用布足半は、こんなところが特長です。

1)鼻緒で足指が開かれる
鼻緒式の履き物は、鼻緒を掴んで歩く動きにより、足の裏の筋肉(足底筋)を鍛えます。幼稚園で草履を園児に履かせたところ、半年で転倒する子供が減ったという事例もあるほど。また鼻緒で足指を開くことで、外反母趾の防止・矯正にもなります。

2)土踏まずや足裏の真ん中が刺激される
足半の終わり部分がちょうど土踏まず~足裏の真ん中にあたるので、足裏が押され、足つぼのような気持ちよさがあります。血行が良くなり、冷え対策にもつながります。

3)後ろ荷重になるので、骨盤が立ちやすくなり、姿勢が良くなる
かかとが床に付いた状態で履くので、立っている時には後ろ荷重になります。運動不足や産後腹筋が弱ることなどにより、腰が前に突き出てしまう悪い姿勢に悩む方も多いもの。この足半を履いて爪先を浮かせると、そのような腰を突き出した姿勢をとるには、わざわざ膝を曲げないとできません。すなわち履いているだけで、自然とまっすぐに立てるようになります。
※ダイエットスリッパと違い、かかとを床につけた履き方になります。使う足の筋肉がまったく異なります。





ソールには全面に天然ゴムが塗られています。このしっかりした滑り止め効果が、歩行に安定感を与えてくれるだけでなく、足がすべったりぶれたりするのを防ぎ、しっかりと筋肉を使うことをサポート。効果アップにも貢献しているのです。
フローリング等で使っても、通常の使用であればゴムが床に付く心配はありません。ただし熱や劣化等でゴムが落ちる可能性はございますので、ご了承くださいませ。

洗濯OK!ネットに入れて洗えます。 布わらじは、履けば履くほど『その人の足に合わせて』育っていきます。
はじめは鼻緒ってスリッパみたいにさっと履けないのでは?と思われますが、履きなれていくと、鼻緒が足の形になっていき、さっと足入れができるようになるのです。 1週間くらい履けば、驚くほど足になじんだ、履きやすい履物ができあがっているはず!足の形に慣らしすぎないよう、たまに左右を変えて履くのもおすすめです。